大野社

フッ素樹脂・ガスケット・ゴム・金属加工の大野社

お問い合わせ

樹脂・ゴム・金属加工技術を応用した最適提案

  • Home
  • 樹脂・ゴム・金属加工技術を応用した最適提案

創業100余年の技術力と柔軟性

創業以来、シール製品を中心に樹脂、金属、ゴムなどあらゆる素材のあらゆるパッキン、ガスケットを手掛けてきました。

また、時代の変化と共に技術力の向上、新たな分野への技術開発など様々な形で進化、挑戦してきました。

これらの経験と実績を活かし、お客様からいただく課題やニーズにお応えできるよう更なる加工技術の向上、安定品質、コスト削減に取り組んでいます。

樹脂・ゴム・金属の複合技術による応用力

エンジニアリングプラスチック、フッ素樹脂、ゴム、鉄、非鉄金属と様々な素材に合わせた設備と加工技術を備えています。

これらの加工技術を必要に応じて組み合わせることにより、オリジナル性の高い製品の開発や納期短縮、コスト削減などに役立てています。また、高い技術を要求される製品の開発にも積極的に取り組んでいます。

試作から量産までの一貫生産

工法提案を含めた試作支援

主にフッ素樹脂製品、シール製品、板金加工・製缶加工品において、様々な技術的ノウハウを蓄積しています。

これまでの経験と実績を活かし、お客様からいただく課題やニーズにお応えし、試作を行っています。また、必要に応じて品質、納期、コストのあらゆる側面から検証し、最適なモノづくりをご提案いたします。

トレーサビリティに対応した大量生産

少量多品種生産から量産品まで一貫して行っています。また、お客様のご要望によりトレーサビリティに対応した量産加工も行っております。

原料から加工、出荷まで徹底した品質管理を行うと共に最終消費者に安心した製品をお届けするため、生産管理、履歴管理の体制を整えています。